eyes up bone head

東京、神奈川で活動中のロックバンド「eyes up bone head」のメンバーによる近況報告やお知らせなどです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

音源をUPしました(byひびやん)

昨日に引き続き、
今日は音源をアップしました。

新曲のパントマイムと、
昔の曲のリミックスです。

ダウンロードには、ちょっとだけ時間はかかるけど、
お金は一銭もかからないので、
よかったらダウンロードして聴いてみて下さいね。

そして、感想なんかを書き込んでくれると
とっても嬉しいです。
そんな書込みがあると、その日に起こったイヤなことなんて、
さっぱりと忘れてしまえるのです。


今日は美容室へ行ってきたのですが、
とんでもない頭になってしまいました。

どんな頭かって?

それは、2月3日のライブでの
お楽しみということで。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/28(月) 20:41:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Photo Up しました(byひびやん)

去年末、12月30日 町田S.D.R.でのライブ写真をアップしました!
ぜひ、ご堪能くだされ。

今日はこれだけ。さようなら。
  1. 2008/01/27(日) 23:40:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールデンカップス(byひびやん)

「ゴールデンカップス ワンモアタイム」見た!

ドキュメンタリ部分はなかなか面白かった。
60年代の本牧が舞台なんだけど、
そこにあった人間模様とか個性的な人々とか、
言葉ではうまく説明できないけど、惹きつけられてしまった。
(でも、もし僕がリアルタイムでその時代にいたとしても、
 びびって、その場所には行けなかっただろうけど)

同じようにそんな場所と人達に惹きつけれられた著名人が
コメントを寄せているんだけど、その言葉にも惹きつけられるんだよなぁ。
本当にいいものについて語るときには、
自然と素晴らしい言葉が生まれてくるのかもしれない。


後半の復活ライブについては.....まぁ、それなりに、ってことで。


来週末は僕らのライブです。
60年代は確かにカッコいいけど、
それに負けないようなライブをするべよ。
2月3日 at 町田S.D.R. ヨロシクー
  1. 2008/01/26(土) 00:29:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブの後で(byひびやん)

今年1発目のライブが終わりました。
最初のバンドでは多かったお客さんも、
僕らの出番の頃には、ポツリポツリといった感じに。
でも、そんなことでメゲてはいられません。
精一杯の演奏をするのみ。
(と言いつつも、結構間違えていて、ややヘコみ気味)

お客さんが少ないライブや反応がイマイチなライブの後では、
いろいろと考えてしまいます。
やろうとしていることがズレているのか...
それとも、やろうとしていることを
ちゃんと伝えられるような演奏ができていないのか...
まぁ、でも、いつまでも考えているだけでは何も変わらないので、
小さなところからでも何かやっていかなきゃね。
ただ、「わかりやすく」というのはキーワードになるかもしれない。

今年こそ、聴いてくれる人、好きになってくれる人を
増やしていきたいですね。

さて、次のライブはもうすぐそこに控えています。
2月3日に町田SDRです。
よかったら、僕達の想いを聴きにきて下さい。
  1. 2008/01/23(水) 01:06:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年(byひびやん)

今さらながらのタイトルですみませんが、
あけましておめでとうございます。
今回も1ヶ月以上あけてしまいましたね....
全然反省ができない、わたくしです。

年明けといえば、何となく和の雰囲気が...
というわけでもないのですが、思いつきで落語というものに
触れてみたくなって、いくつかDVDを借りました。
笑点も有名な林家たい平と、三遊亭白鳥という方のです。
何も予備知識無く借りたのですが、
片や古典落語(たい平)、片や新作落語(白鳥)と
バランス良く、両方見ることができました。
正直言って、この噺は素晴らしいとか、この噺家さん上手い!
とかいうのはさっぱりわからないのですが、
噺の内容、話し方、顔つき、手振り身振り(小道具は手拭いと扇子のみ)、
などなどすべてを駆使した総合芸、という感じがして、
落語家の努力って並大抵じゃないんだろうなぁと思いました。

でも、音楽も総合芸なところはありますよね。
演奏はもちろん大事なんだけど、
ステージアクションも大事だし(顔つき含めて)、
演奏だって、譜面どおりにやればいいわけではなく、
そこに表れないことにも気をつけなきゃいけないし。
(むしろ、こちらの方がより神経を使う気がする)
何かを表現するという意味で、
根本的には落語も音楽も近いところがあるのではないかと。
まだまだ僕らも考えなきゃいけないことが、たくさんあるということですよ。
よりカッコ良い音楽を作るために。



さて、1月19日には下北沢のCave Beというところで、
2月3日には、おなじみ町田SDRでライブをやります。
新しい曲もやりますよ。
よかったら、遊びに来てください。
きっと損はさせません(多分)。

では、今年が皆さんと私にとって、良い1年になりますように...
じゃなくて、良い1年にしていきましょう!
(それが音楽を通じてだと、なお嬉しいですね)
  1. 2008/01/14(月) 17:46:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

eyes up bone head

Author:eyes up bone head
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。